Vintageアクセサリー素材のお店・よつば商店のブログ

カテゴリー: ガラス (1ページ目 (2ページ中))

11月8・9・10日はshopお休みいたします

こんにちは。
経年風アクセサリー素材のお店*よつば商店
店長のシバガキです。

 

 

すでにTwitterやインスタ、
shopトップページではご案内しておりますが
こちらのブログでもお知らせいたします。

 

 

━━━━━━━━━━━
11月の休業日のお知らせ
━━━━━━━━━━━

11月8日(日)
11月9日(月)
11月10日(火)

の3日間お休みを頂きます

 

休業期間中もご注文をお受けしておりますが
受注確認・ご案内メール送信と
入金確認・発送作業・お問い合わせへのお返事は
お休みさせて頂きます

 

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが
どうぞよろしくお願いいたします🙇‍♀️

 

 

先日チェコからプレスビーズが
たくさん届きました😃

 

 

上の画像では再入荷商品ばかり
写っていますが
新着のデザイン・カラーの
プレスビーズもたくさん到着しています✨

 

 

年内にはご紹介できるように
検品作業など進めていくつもりです。

 

 

チェコ(というかヨーロッパ全体ですかね…)
では現在新型コロナウィルスの新規感染者が
とても増えているそうで
外出制限等も行われていると聞いています。

 

 

またガラス工房がクローズされないよう
祈っています。
早く事態が落ち着いて
現地へ直接買い付け&オーダーしに
行ける日が来るよう願いつつ
自分も手洗いやマスク着用を徹底して
気をつけて過ごそうと思います。

 

 

寒くなってきましたので
みなさんもどうぞ体調崩されぬよう
お気をつけてお過ごし下さい☺️

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから↓
https://yotsuba-and-co.shop-pro.jp/secure/?mode=mailmaga&shop_id=PA01114554

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

次回更新の商品ご紹介【現代物チェコグラスストーン・カボション】

こんにちは。
経年風アクセサリー素材のお店*よつば商店
店長のシバガキです。

 

 

今日は次回更新予定の
チェコのガラス工房より届いた
現行品グラスストーン・カボションを
ご紹介します😃

 

 

まずはこちらの動画をご覧ください↓

 

 

14/10mmサイズの
Peacock Blue/Pinkと
Peacock Green/Orangeの
グラスストーンは
中にシルバーフォイルが散りばめられており
キラキラとそれぞれの色ガラスを
美しく反射しています。
また、両面ともにカットが入っており
さらにキラキラ度が高くなっています✨

 

 

 

 

そして18/13mmサイズの
表面がつるんとしたタイプの
スムーストップカボションは
不思議な色合いのマルチカラーに
泡のような幻想的な
青いシラーが見え隠れする
ドラゴンズブレスのカボションです❗️

 

 

 

 

こちらは2年前に
チェコの工房へお邪魔した際に
サンプルを見せて頂いて以来
ずっと仕入れたかった商品なのです…!

 

 

最低発注数や単価・納期などの問題もあり
なかなか仕入れるまでに
時間がかかってしまいましたが
無事に到着してお客様にご紹介できることが
とても嬉しいです😃

 

 

数色の色が混じり合うマルチカラーと
制作過程での炎の当て方によって
シラーの入り方も異なってくるため
色合いやシラーの出方が同じ物は
ひとつもありません。
ゆえにそれぞれのカボションが
とても個性豊かな表情をしています。

 

 

現代のチェコの職人の
高い技術で生み出されたこれらのパーツは
お客様の作る作品の個性と価値を上げる
お手伝いができるのではないかと
思っております☺️

 

 

そして当店でもいつもご好評頂いている
ツートンカラーの
アレキサンドライトガラスのストーンに
新たにオーバル18/10mmサイズが
登場いたします💕

 

 

 

 

ネックレスやイヤリングなどのメインに
ちょうどよいボリュームのサイズ感です👌

 

 

これらの商品は
11月13日(金)の20時頃
発売開始
の予定です!

 

 

販売開始のお知らせは
メルマガ・Twitter・インスタにて
行いますので
ぜひ下記リンクよりご登録・フォローを
お願いいたします。

 

 

特にメルマガは
メルマガ読者様限定のお得なクーポンも
ついておりますのでぜひチェックしてみて
下さいませ✨

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから↓
https://yotsuba-and-co.shop-pro.jp/secure/?mode=mailmaga&shop_id=PA01114554

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

2019年6月 チェコ国立プラハ美術工芸博物館の思い出【前編】

こんにちは。
経年風アクセサリー素材のお店*よつば商店
店長のシバガキです。

 

 

今日のブログでは
2019年6月に訪れた
チェコ国立プラハ美術工芸博物館について
書いてみようと思います。

 

 

2019年6月の買い付け旅行中に半日ほど
時間が取れたので現地の友人に
どこを観光しようか相談したら

 

「チェコのガラスなどの
工芸品に興味があるなら
一度行ってみるといいよ」と
チェコ国立プラハ美術工芸博物館を
おススメされたので行ってきました。

 

 

チェコ国立プラハ美術工芸博物館
(Uměleckoprůmyslové museum)
略してUMPRUM
URL: https://www.upm.cz/

 

 

場所はこちら
https://www.prague.eu/ja/object/places/627/umeleckoprumyslove-museum#showMap

(プラハ市公式観光ポータルより)

 

 

博物館のお向かいには
チェコフィルハーモニー管弦楽団の
本拠地、ルドルフィヌムがあります。

 

 

↑こちらはルドルフィヌム(Rudolfinum)
肝心の工芸美術博物館の外観の
写真をとっておらず………

 

 

ルドルフィヌムも工芸美術博物館も
どちらもネオルネサンス様式の建物なので
雰囲気が似ていました。
たぶん。(記憶が曖昧)

 

 

私は音楽のことは全然知らないのですが
毎年春に行われるプラハ音楽祭は
こちらがメインの会場だそう。
一度本場の演奏を聞いてみたいです😃

 

 

さて、早速博物館の中へ。
入り口の扉の大きさに驚きつつ
中へ入ると…
建物自体が立派な展示品という感じでした。
通路も階段もすごい…
朝イチで行ったので人もいなくて静か…

 

 

 

館内は数年前に
改装されたばかりらしく
100年くらい前の装飾品も
色鮮やかで美しかったです。

 

 

確か5階建くらいの建物だったと
思うのですが
フロアごとに様々な展示がありました。
まずは常設のガラスの展示を見学。
撮影OKだったので少しご紹介します。

 

 

PLEIAD OF GLASS 1946-2019
1946年から2019年までの
ガラス作品が展示されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中には
「え、これガラスなの?」
って思う質感の作品もあったりして
見応えがありました。

 

 

チェコのガラス産業の歴史、
アートとしてのガラスについてなど
英語での説明もありました。

 

 

 

 

次に別フロアで開催されていた
テキスタイルの展示も見学。

 

 

 

 

 

 

北斎の波モチーフの生地。
とてもおしゃれ!
外国で日本由来の物を見ると
なんだかテンションがあがります↑

 

 

こちらも日本の
傘をモチーフにした生地。
おしゃれだなぁ…

 

 

 

 

 

様々なフラワーモチーフ。

 

 

昔は60年代のファッションに
憧れていました…

 

 

素朴で愛らしい模様。

 

 

色の合わせ方などは
アクセサリー作りの参考にも
なりそうでした。

 

 

動画でわかりやすく
ファッションの歴史の移り変わりを
解説する展示やもあり
知識がなくても見て楽しめました。
ファッションやテキスタイルの
知識があったらもっともっと
楽しめただろうなー。

 

 

長くなりそうなので
今日はいったんここまで!

 

 

次回は別フロアの
一風変わった展示や
館内を撮った動画をお見せできたらと
思っています😃

 

 

【後編はこちら】

 

 

読んでくださりありがとうございました🍀

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから↓
https://yotsuba-and-co.shop-pro.jp/secure/?mode=mailmaga&shop_id=PA01114554

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回更新予定の商品

こんにちは。
経年風アクセサリー素材のお店*よつば商店
店長のシバガキです。

 

 

当店のお盆休みは
8/16(日)-8/18(火)の
3日間になります。

 

休業期間中に頂いた
ご注文・お問い合わせ・ご入金は
8月19日以降に
順番に対応させて頂きます。
ご不便をおかけして申し訳ございませんが
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

今週は次の更新の準備をしています。

 

お盆休み前の更新を目指しているのですが
作業の進み具合によっては
もしかしたら休み明けの更新に
なるかもしれません…💦

 

 

少しだけ次回更新商品の
ご紹介をしますね!

 

 

チェコの工房から
現行品ドラゴンズブレスと
ウランガラスのグラスストーンが
再入荷しました。
いつもたくさんのお客様に
ご注文頂いている人気のカラーを
再び入荷いたしました。

また、繊細なデザインのツメで
いつもご好評頂いている
ナベット型のセッティングも
メッキ加工を済ませて到着しています。

 

 

そして新着商品は!
チェコより届いた
現行品ドラゴンズブレスの
新色です😃

 

ありそうでなかった
ブルーグリーンの
つるんとしたスムーストップの
カボションです✨
青いシラーもきれいに見えています。

 

 

そしてもうひとつ次回更新の新着商品の中の
おすすめはピアス金具です!

 

アメリカ製の現行品ピアスパーツです。
こちらはレバーバックタイプの金具になります。
スターモチーフがかわいいですよ😃

 

他のタイプもございます。

 

シェルのような
ドロップのようなモチーフのフックピアス

 

 

かわいらしいハートモチーフの
フックピアス

 

 

どちらもモチーフの裏側に
ループがついていて
ビーズやパーツなどを
つなげることができます。

 

 

明日か休み明けの19日の
どちらかにご紹介予定です。

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから

ウランガラスが光る時

こんにちは。
経年風アクセサリー素材のお店*よつば商店
店長のシバガキです。

 

 

今日は前回のブログ記事の続きです。

 

 

1830年代に北ボヘミア地方で
発明されたウランガラス。

 

 

 

 

現代ではUVライトで簡単に
ウランガラスの発光を見ることができますが
100年以上も前のUVライトのない時代に
どうやってウランガラスが発光するのか
わかったのでしょうか?

 

 

それは
夜明け前の太陽が登る直前の時間
空は少し明るくなったけれど
まだ太陽が顔を出していない時
朝日よりも先に紫外線だけは
地上に届いている
そんな時間帯…

 

夜明け前のまだ薄暗い家の中で
紫外線に反応したウランガラスの
食器や花瓶、置物などが
お部屋の中で美しく発光したそうです✨

 

昔の人はこの不思議で美しい
限られた時間帯だけに光るガラスを見て
どんなことを思ったのでしょう?

 

ウランガラスのティーセットで
夜明け前のティータイムとか
もしかしたらあったのかもしれません。
なんだかロマンチックですね💕✨

 

 

いつかビーズやカボションだけではなく
ウランガラスの食器やインテリア雑貨も
仕入れてみたいなと思っています😃

 

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから

ウランガラスのカボションとビーズの撮影

こんにちは。
経年風アクセサリー素材のお店*よつば商店
店長のシバガキです。

 

 

少しずつ新着商品の撮影を進めています。
先日届いたウランガラスのカボションや
ビーズを撮りました✨

 

 

 

最近商品撮影用の背景紙を
こちら(ambiancepaperさま)で買いました。

 


さすが専用の物だけあって反射が抑えられて
今までよりも綺麗に撮れます。
(撮影の腕前は上がっていませんが…)

 

 

次回更新でご紹介予定の
ウランガラスのパーツはこちら↑

 

25/18mmサイズの大きめカボションや
8/6mmサイズの小さめカボション、
コロコロとしたフリーフォームのビーズなど♪

 

 

UVライトで発光します✨

 

 

ところでウランガラスって
いつ頃発明されたかご存知ですか?

 

 

1830年代頃の北ボヘミア地方で
製造され始めたそうです。

 

 

けれど、
その頃UVライトやブラックライトなんて
まだありませんし
どうやってウランガラスの発光を
楽しんだのでしょう?🤔

 

 

続きは
次回のブログでご紹介しますね😃

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから

 

 

カボションとビーズで作ってみました

こんにちは。
経年風アクセサリー素材のお店*よつば商店
店長のシバガキです。

 

 

昨日のブログでご紹介した
little lampsさまの
ガラスビーズとカボションで
早速自分用の
アクセサリーを作ってみました。

 

 

 

ピアス、リング、ネックレス。

 

 

 

ジューシーなビタミンカラーの
ネックレス(左)と
優しいイエローのガラスの小鳥さんと
ツートンカラーが美しいビーズの
ネックレス(右)

 

 

 

 

夜空のように深いブルーのリング(左)と
南国のビーチの浅瀬のような
明るいブルーのピアス(右)

 

 

ガラスそのもののカラーを
楽しみたいので
デザインはシンプルに。

 

 

貼り付けるだけ、
チェーンに通すだけの
かんたんなものですが
とっても素敵なアクセサリーに
なったと思います😃💕

 

 

私はヴィンテージのガラスが
大好きですが、
現在作られている
ガラスのパーツも大好きです。

 

 

今では作られていない色ガラスや
再現できない技法を
使った古いガラスパーツも

 

昔よりも進化した色ガラスや
新しい技術で作られている
新しいガラスパーツも

 

 

どちらもそれぞれ
比べられない素敵な魅力がある
と思っています。

 

 

 

次回のブログでは
新入荷商品の情報を
お届けできると思いますので
お楽しみに…✨

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから

little lampさまのビーズとカボション

こんにちは。
経年風アクセサリー素材のお店*よつば商店
店長のシバガキです。

 

 

今日のブログは最近自分用に購入した
素敵なパーツについて
少しお話ししようと思います。

 

 

先日little lampsさま(@cortilamps)にて
とてもかわいくてきれいな
ガラスビーズとカボションを
購入させて頂きました。

 

 

 

 

すべてランプワーク(バーナーワーク)
と呼ばれる技法で
ひとつずつ丁寧にガラスを溶かして
制作されています。

 

 

 

 

ガラスの透明感がたまらなく綺麗です✨
みずみずしくて、ツヤツヤ✨
思わず口に入れてみたくなってしまいます笑

 

同じ形・大きさのものを
これだけきれいに揃えてたくさん作るのは
経験と技術の要ることだと思います。
職人技に思いを馳せて感動しました。

 

私もまたバーナーに向かって
ガラスを溶かしてみたくなりました😃

 

 

早速このカボションとビーズを使って
自分用のアクセサリーを
作りたいと思います😃

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから

ヴィンテージグラスストーンのバックフォイルはがし

こんにちは。
経年風アクセサリー素材のお店*よつば商店
店長のシバガキです。

 

 

今日のブログは古いグラスストーンの
フォイルの剥がし方について
お話ししてみようと思います。

 

 

せっかく手に入れた
ヴィンテージグラスストーン。
裏のフォイル部分がボロボロだと
ガラスの色自体は綺麗でも
少し使いにくいのではないかと思います。

 

 

そんな時はフォイルを剥がして
きれいにしてみましょう😃

 

 

ご存知の方も多いかと思いますが
ご参考までに…

 

 

 

 

ちょうどいいタイミングで
チェコヴィンテージのグラスストーンが
届いています。
こちら、バックフォイルの汚れやはがれが
目立つのでフォイルを剥がそうと思います。

 

 

以下、私がいつもやっている方法です。

 

準備するもの
・クエン酸
・水
・グラスストーン

 

 

 

 

使うのはクエン酸。
ドラッグストアでお掃除用に購入したものが
家にあるのでそれを使います。
クエン酸がなければお酢でも
良いと思います。

 

 

水を張ったボウルに
ティースプーン1杯くらいの
クエン酸を入れてかき混ぜ溶かしてから
グラスストーンを入れます。
(水とクエン酸の量は適当です)

 

 

 

 

このまま半日から一晩くらい放置。
しっかり時間をかけた方が
スルリとフォイルを剥がせると
思います。

 

 

 

 

放置した後にフォイルを剥がします。
しっかり時間をかけて浸けていれば
強くこすらなくてもスルッと取れます。

 

 

 

 

きれいになりました♪

 

 

 

 

フォイルを剥がすと
雰囲気が変わりますね。
よかったらお試しください。

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから

次回更新について

今日は次回の更新でご紹介予定の
再入荷商品と新着商品の中から
一部をご紹介します😃

 

私が個人的に気に入っていた
このグリーン系のラメ入りガラスに
ドラゴンズブレスのような青いシラーが
入ったグラスストーンを数年ぶりに仕入先で
見つけました💕

 

 

 

8/6mmの小粒サイズですが
ラメとシラーが綺麗です。
もう2度とお目にかかれないかもと
思っていたパーツなので
再入荷できて嬉しいです。

 

 

 

こちらはジャパンヴィンテージの
ファイアオパール風ガラスカボション。
ミルキーで柔らかなグリーンベースの
色合いです。
新着商品です。

 

 

 

こちらもヴィンテージガラス。
ペアシェイプで表面がつるんとした
グラスストーンです。

 

 

 

ヴィンテージのインタリオも
再入荷や新しいデザインのものが
届いています。
個人的にインタリオが大好きなので
もっといろんなデザインのものを
集めてご紹介したいです。

 

インタリオとは
沈み彫りの技法、またはその技法が
施された美術・工芸作品。
動物や人の顔などをかたどった装飾品のほか、
手紙等の封蝋に押しつけ反転した形状を
転写するための実用品などもある。
インタリオに対して、
浮き彫りを施した作品は
カメオと呼ばれることもある。
wikipediaより

 

要するに
裏側から彫りの加工をした物で
正面から見ると中にモチーフが
入っているように見えるやつです。

 

↑カメオ

 

 

↑インタリオ

 

 

次回更新は
来週末(7月17-19日頃)
を予定しています。

 

 

更新のお知らせは
メルマガ・インスタ・Twitterにて
お届けしていますので
ぜひ下記リンクよりフォロー&ご登録
よろしくお願いします😃

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから

« Older posts

© 2021 Yotsuba-and-co.

Theme by Anders Noren上へ ↑