Vintageアクセサリー素材のお店・よつば商店のブログ

カテゴリー: ガラス (Page 1 of 2)

次回更新予定の商品

こんにちは。
経年風アクセサリー素材のお店*よつば商店
店長のシバガキです。

 

 

当店のお盆休みは
8/16(日)-8/18(火)の
3日間になります。

 

休業期間中に頂いた
ご注文・お問い合わせ・ご入金は
8月19日以降に
順番に対応させて頂きます。
ご不便をおかけして申し訳ございませんが
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

今週は次の更新の準備をしています。

 

お盆休み前の更新を目指しているのですが
作業の進み具合によっては
もしかしたら休み明けの更新に
なるかもしれません…💦

 

 

少しだけ次回更新商品の
ご紹介をしますね!

 

 

チェコの工房から
現行品ドラゴンズブレスと
ウランガラスのグラスストーンが
再入荷しました。
いつもたくさんのお客様に
ご注文頂いている人気のカラーを
再び入荷いたしました。

また、繊細なデザインのツメで
いつもご好評頂いている
ナベット型のセッティングも
メッキ加工を済ませて到着しています。

 

 

そして新着商品は!
チェコより届いた
現行品ドラゴンズブレスの
新色です😃

 

ありそうでなかった
ブルーグリーンの
つるんとしたスムーストップの
カボションです✨
青いシラーもきれいに見えています。

 

 

そしてもうひとつ次回更新の新着商品の中の
おすすめはピアス金具です!

 

アメリカ製の現行品ピアスパーツです。
こちらはレバーバックタイプの金具になります。
スターモチーフがかわいいですよ😃

 

他のタイプもございます。

 

シェルのような
ドロップのようなモチーフのフックピアス

 

 

かわいらしいハートモチーフの
フックピアス

 

 

どちらもモチーフの裏側に
ループがついていて
ビーズやパーツなどを
つなげることができます。

 

 

明日か休み明けの19日の
どちらかにご紹介予定です。

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから

ウランガラスが光る時

こんにちは。
経年風アクセサリー素材のお店*よつば商店
店長のシバガキです。

 

 

今日は前回のブログ記事の続きです。

 

 

1830年代に北ボヘミア地方で
発明されたウランガラス。

 

 

 

 

現代ではUVライトで簡単に
ウランガラスの発光を見ることができますが
100年以上も前のUVライトのない時代に
どうやってウランガラスが発光するのか
わかったのでしょうか?

 

 

それは
夜明け前の太陽が登る直前の時間
空は少し明るくなったけれど
まだ太陽が顔を出していない時
朝日よりも先に紫外線だけは
地上に届いている
そんな時間帯…

 

夜明け前のまだ薄暗い家の中で
紫外線に反応したウランガラスの
食器や花瓶、置物などが
お部屋の中で美しく発光したそうです✨

 

昔の人はこの不思議で美しい
限られた時間帯だけに光るガラスを見て
どんなことを思ったのでしょう?

 

ウランガラスのティーセットで
夜明け前のティータイムとか
もしかしたらあったのかもしれません。
なんだかロマンチックですね💕✨

 

 

いつかビーズやカボションだけではなく
ウランガラスの食器やインテリア雑貨も
仕入れてみたいなと思っています😃

 

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから

ウランガラスのカボションとビーズの撮影

こんにちは。
経年風アクセサリー素材のお店*よつば商店
店長のシバガキです。

 

 

少しずつ新着商品の撮影を進めています。
先日届いたウランガラスのカボションや
ビーズを撮りました✨

 

 

 

最近商品撮影用の背景紙を
こちら(ambiancepaperさま)で買いました。

 


さすが専用の物だけあって反射が抑えられて
今までよりも綺麗に撮れます。
(撮影の腕前は上がっていませんが…)

 

 

次回更新でご紹介予定の
ウランガラスのパーツはこちら↑

 

25/18mmサイズの大きめカボションや
8/6mmサイズの小さめカボション、
コロコロとしたフリーフォームのビーズなど♪

 

 

UVライトで発光します✨

 

 

ところでウランガラスって
いつ頃発明されたかご存知ですか?

 

 

1830年代頃の北ボヘミア地方で
製造され始めたそうです。

 

 

けれど、
その頃UVライトやブラックライトなんて
まだありませんし
どうやってウランガラスの発光を
楽しんだのでしょう?🤔

 

 

続きは
次回のブログでご紹介しますね😃

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから

 

 

カボションとビーズで作ってみました

こんにちは。
経年風アクセサリー素材のお店*よつば商店
店長のシバガキです。

 

 

昨日のブログでご紹介した
little lampsさまの
ガラスビーズとカボションで
早速自分用の
アクセサリーを作ってみました。

 

 

 

ピアス、リング、ネックレス。

 

 

 

ジューシーなビタミンカラーの
ネックレス(左)と
優しいイエローのガラスの小鳥さんと
ツートンカラーが美しいビーズの
ネックレス(右)

 

 

 

 

夜空のように深いブルーのリング(左)と
南国のビーチの浅瀬のような
明るいブルーのピアス(右)

 

 

ガラスそのもののカラーを
楽しみたいので
デザインはシンプルに。

 

 

貼り付けるだけ、
チェーンに通すだけの
かんたんなものですが
とっても素敵なアクセサリーに
なったと思います😃💕

 

 

私はヴィンテージのガラスが
大好きですが、
現在作られている
ガラスのパーツも大好きです。

 

 

今では作られていない色ガラスや
再現できない技法を
使った古いガラスパーツも

 

昔よりも進化した色ガラスや
新しい技術で作られている
新しいガラスパーツも

 

 

どちらもそれぞれ
比べられない素敵な魅力がある
と思っています。

 

 

 

次回のブログでは
新入荷商品の情報を
お届けできると思いますので
お楽しみに…✨

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから

little lampさまのビーズとカボション

こんにちは。
経年風アクセサリー素材のお店*よつば商店
店長のシバガキです。

 

 

今日のブログは最近自分用に購入した
素敵なパーツについて
少しお話ししようと思います。

 

 

先日little lampsさま(@cortilamps)にて
とてもかわいくてきれいな
ガラスビーズとカボションを
購入させて頂きました。

 

 

 

 

すべてランプワーク(バーナーワーク)
と呼ばれる技法で
ひとつずつ丁寧にガラスを溶かして
制作されています。

 

 

 

 

ガラスの透明感がたまらなく綺麗です✨
みずみずしくて、ツヤツヤ✨
思わず口に入れてみたくなってしまいます笑

 

同じ形・大きさのものを
これだけきれいに揃えてたくさん作るのは
経験と技術の要ることだと思います。
職人技に思いを馳せて感動しました。

 

私もまたバーナーに向かって
ガラスを溶かしてみたくなりました😃

 

 

早速このカボションとビーズを使って
自分用のアクセサリーを
作りたいと思います😃

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから

ヴィンテージグラスストーンのバックフォイルはがし

こんにちは。
経年風アクセサリー素材のお店*よつば商店
店長のシバガキです。

 

 

今日のブログは古いグラスストーンの
フォイルの剥がし方について
お話ししてみようと思います。

 

 

せっかく手に入れた
ヴィンテージグラスストーン。
裏のフォイル部分がボロボロだと
ガラスの色自体は綺麗でも
少し使いにくいのではないかと思います。

 

 

そんな時はフォイルを剥がして
きれいにしてみましょう😃

 

 

ご存知の方も多いかと思いますが
ご参考までに…

 

 

 

 

ちょうどいいタイミングで
チェコヴィンテージのグラスストーンが
届いています。
こちら、バックフォイルの汚れやはがれが
目立つのでフォイルを剥がそうと思います。

 

 

以下、私がいつもやっている方法です。

 

準備するもの
・クエン酸
・水
・グラスストーン

 

 

 

 

使うのはクエン酸。
ドラッグストアでお掃除用に購入したものが
家にあるのでそれを使います。
クエン酸がなければお酢でも
良いと思います。

 

 

水を張ったボウルに
ティースプーン1杯くらいの
クエン酸を入れてかき混ぜ溶かしてから
グラスストーンを入れます。
(水とクエン酸の量は適当です)

 

 

 

 

このまま半日から一晩くらい放置。
しっかり時間をかけた方が
スルリとフォイルを剥がせると
思います。

 

 

 

 

放置した後にフォイルを剥がします。
しっかり時間をかけて浸けていれば
強くこすらなくてもスルッと取れます。

 

 

 

 

きれいになりました♪

 

 

 

 

フォイルを剥がすと
雰囲気が変わりますね。
よかったらお試しください。

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから

次回更新について

今日は次回の更新でご紹介予定の
再入荷商品と新着商品の中から
一部をご紹介します😃

 

私が個人的に気に入っていた
このグリーン系のラメ入りガラスに
ドラゴンズブレスのような青いシラーが
入ったグラスストーンを数年ぶりに仕入先で
見つけました💕

 

 

 

8/6mmの小粒サイズですが
ラメとシラーが綺麗です。
もう2度とお目にかかれないかもと
思っていたパーツなので
再入荷できて嬉しいです。

 

 

 

こちらはジャパンヴィンテージの
ファイアオパール風ガラスカボション。
ミルキーで柔らかなグリーンベースの
色合いです。
新着商品です。

 

 

 

こちらもヴィンテージガラス。
ペアシェイプで表面がつるんとした
グラスストーンです。

 

 

 

ヴィンテージのインタリオも
再入荷や新しいデザインのものが
届いています。
個人的にインタリオが大好きなので
もっといろんなデザインのものを
集めてご紹介したいです。

 

インタリオとは
沈み彫りの技法、またはその技法が
施された美術・工芸作品。
動物や人の顔などをかたどった装飾品のほか、
手紙等の封蝋に押しつけ反転した形状を
転写するための実用品などもある。
インタリオに対して、
浮き彫りを施した作品は
カメオと呼ばれることもある。
wikipediaより

 

要するに
裏側から彫りの加工をした物で
正面から見ると中にモチーフが
入っているように見えるやつです。

 

↑カメオ

 

 

↑インタリオ

 

 

次回更新は
来週末(7月17-19日頃)
を予定しています。

 

 

更新のお知らせは
メルマガ・インスタ・Twitterにて
お届けしていますので
ぜひ下記リンクよりフォロー&ご登録
よろしくお願いします😃

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから

ツートンカラー(バイカラー)グラスストーン【業務日誌 2020/06/18】

今日は中国製ツートンカラー(バイカラー)
のグラスストーンが届いたので
検品をしました。

 

 

ひと昔前は
中国製のグラスストーンって
カットやカラーが
イマイチな物が多いイメージだったのですが

 

最近はクオリティの高いものが多くて
すごいなーって思います。

 

以前チェコのガラス工房を見学した時も
このまま油断していると中国製の製品に
押されてしまうだろうという話を
聞いたことがあります。
チェコガラスも負けていられませんね!
新しいものを出していかないとですね!
みたいな話をしたのを覚えています。

 

こちらのブルーとグリーンの
涼しげなカラーのグラスストーンは
次回の更新でご紹介できたらと
思っています。

 

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから
https://yotsuba-and-co.shop-pro.jp/secure/?mode=mailmaga&shop_id=PA01114554

初めて買った香水瓶

あまりはっきりとは覚えていませんが
20年くらい前のことだったと思います。
長浜へ遊びに行った時に立ち寄った
黒壁スクエアで買ったガラスの香水瓶が
引き出しの奥から出てきました。

 

 

今見ると
チェコの香水瓶だなって
すぐにわかりますが(笑)

当時私はバーナーワークをやっていて
とんぼ玉やガラスの指輪を
作ったりしていましたが
まだチェコガラスにさほど興味が
なかった頃だったので本当に
たまたま目に留まって気に入った
この香水瓶を買ったと記憶しています。

 

 

その後私がアクセサリーパーツ屋を
開いて直接チェコのガラス工房まで
商品を仕入れに行くようになるなんて、
当時の私は夢にも思わなかったです。

 

 

しかもこの香水瓶を作っている工房と
ご縁があって工房を見学したり、
その工房のいろいろな商品を
私の店でもお取り扱いさせて頂いています。

 

 

こんなふうに今は予想もできない事が
またこの先でも起こるのかな?と思うと
なんだか不思議な気持ちになりますし、
この先の未来が
なんだか楽しみな気持ちにもなります。

 

いつかはあんなパーツや
こんな商品を作っている所を
見学できたらいいな…
うちの店で取り扱う事が
できたらいいな…
なんて夢が広がります。

 

 

先日部屋の片付けをしていて
この香水瓶が出てきたので
今日はとりとめもない
思い出話でした…😅

 

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得なクーポンを
お届けしているメールマガジン登録はこちらから
https://yotsuba-and-co.shop-pro.jp/secure/?mode=mailmaga&shop_id=PA01114554

チェコからボタンが届きました【業務日誌2020/05/26】

チェコからガラスボタンが届きました✨

まずは大きさや色やデザイン別に仕分け作業。

次回の更新では
全部単品で販売しようかなと考えています。
もしかしたら少しだけアソートセットを
作って販売するかも?
(まだ考え中です😅)

 

仕分けが終わったら
エラー品がないか検品します。
その作業はまた明日。

 

メルマガ読者様限定の
サービスをもっと充実させようと
考えています。

 

前回のメルマガ配信では
割引クーポンをお届けしました。
ご好評頂いているようなので
次回も割引クーポンをお届けしようと
思いますのでよろしければ↓のリンクから
ご登録くださいね😃

 

経年風アクセサリー素材のオンラインショップ
よつば商店
https://yotsuba-and-co.jp/

Twitter
@yotsubashouten

Instagram
@yotsuba_and_co

商品入荷のお知らせやお得な情報を
お届けしているメールマガジン登録はこちらから
https://yotsuba-and-co.shop-pro.jp/secure/?mode=mailmaga&shop_id=PA01114554

« Older posts

© 2020 Yotsuba-and-co.

Theme by Anders NorenUp ↑